お客様から支持される家具屋とは?(2018年8月17日)

| コメント(0)


こんにちは!

いよいよお盆休みも残り2日となって参りました。

横浜は本日、久しぶりに北風が吹き、湿度もかなり低めです。

今年は猛暑でへとへと(?)な状況でしたが、多少、秋に近づいているのかもしれません。


ところで、ここのところ大塚家具の業績悪化に関するニュースが毎日のようにテレビなどで紹介されております。

「お詫びセール」などで大々的に宣伝を行っていた頃は、経営者のマーケティング・センスなどを褒め称えていた人が多かったのを記憶しております。

今は手のひらを返したように叩いている人が殆どです。

同業者としては、複雑な気持ちでニュースを見ている次第です。

(私は、経営計画を発表し、絶好調であった頃、まず上手くいかないだろうと確信しておりました。特に中古家具の引き取りと販売を発表した頃には、100%無理だろうと確信しておりました)


では、これから「お客様に支持される家具屋」になるためには、どうすべきなのかを改めて考えてみました。

もちろん、大手など資金力のある企業については、色々な選択肢があるかと思います。

ただし、弊社のような小体な企業の場合、出来ることも限られてしまいます。

私なりの結論としては、「提案力」ではないかと感じている次第です。



大塚家具のような大手が、広い店舗にありとあらゆる種類の家具を展示していても、業績の低迷に喘いでいる現状では、同一の土俵(=旧来型の家具屋)で勝負することなどは全く考えられません。

現状、弊社の山手店などは、店舗とは言ってもあくまで「ご相談の為の事務所」であり、展示家具などは非常に限られております。

家具だけに限らず、「くらしの空間」作り全般に関与させて頂き、建物や建具なども含め、ご提案が出来るようでないとお客様から支持を得るのは難しくなっているように思います。


簡単に言うと、「数」で勝負するのではなく、「質」で勝負する必要があるように感じております。


来年には消費税の引き上げが予定されているなど、今後も経営環境は厳しい状況が続きます。

更なる「提案力のアップ」を図っていかねばなりません。


ちなみに、添付画像はとあるお客様から建物を含めてご相談を頂いた際に、イメージ画像を作成したものです。

弊社は建築事務所ではありませんので、建物の構造計算などは出来ませんが、外構等を含め、住空間づくりには関与させて頂くことが可能です。

ぜひお気軽にご相談を頂けましたら幸いです。 



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/




大磯-7-700.jpg

海を臨む高台に位置しております。

大磯-8-700.jpg

ベランダの広さが特徴的です。

ガラスのキャビネットです(2018年8月16日)

| コメント(0)


こんにちは!

いよいよお盆休みも終盤・・・ということで、帰省先からご自宅に戻られた方も多いのではないでしょうか?

最近はともかく、昔はお盆休み明けにご相談を頂くことが多かったように思います。

これは、まとまったお盆休みに家族で家の新築やリフォームについて相談されるケースが多いためだと推察します。

どんなことでもお気軽にご相談を頂けましたら幸いです。


さて、本日は、21日に入港予定のコンテナの中から、「ガラスのディスプレイ・キャビネット」をご紹介させて頂きます。

デザイン的には、無駄な装飾のないシンプルなデザインで、どのようなお部屋にもマッチするかと思います。

このようなデザインのキャビネットは弊社では珍しいので、コンテナ到着後は改めてご紹介をさせて頂きます。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




ガラスキャビネット-700.jpg

ガラスのディスプレイ・キャビネットです

ガラスキャビネット(オープン)-700.jpg

扉を開けた状態です。

和モダンの食器棚です(2018年8月13日)

| コメント(0)


こんにちは!
先日来、デザインをつめている和モダンの食器棚ですが、ようやく完成形(?)と言えるようなデザインに仕上がりました。

「これはありえないだろう・・・」という変更も、やってみると意外なほどにマッチすることが多い様に思います。

手書きでスケッチしていた時代では、このような事に気付くことはなかったと思います。

パソコンソフトの進化と、デザインの奥深さには本当に驚くばかりです。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



引き出し1段、扉に透かし彫り-700.jpg

引き出しを1段に変更しております。

幅150センチ(彫りあり、扉デザイン変更)-700.jpg

こちらは引き出しが二段です。

幅150センチ(扉デザイン変更)-700.jpg

扉のデザインが異なります。

透かし彫り変更-700.jpg

透かし彫り部分を更に細かく変更しております。

超大型のダイニングテーブルです(2018年8月11日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日からお盆休みという方が多いと思います。

弊社はお盆休み期間中も通常通り土日での営業となります。

なお、平日でのご来店をご希望のお客様は、お気軽にご連絡( 090-3099-1701 ) 下さい。

皆様からのお問い合わせ・ご来店を心からお待ちしております。


さて、本日は21日に到着予定のコンテナの中から、超大型のダイニングテーブルをご紹介させて頂きます。

サイズは何と200×140センチ!になります。

幅が200センチはよく製作させて頂きますが、奥行が140センチのテーブルは弊社でも初めてかもしれません。

なお、こちらのテーブルは、幅を160センチに折り畳むことが出来ます。

(折り畳んだ際も、天板端の部分の加工が同一になるように工夫しております)

天板の厚みも80ミリ!ございます。

非常に豪華なテーブルに仕上がりました。

現物を見るのが非常に楽しみです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




青柳様 テーブル-700.jpg

200×140センチの超大型サイズのダイニングテーブルです。

青柳様テーブル(折り畳んだ際)-700.jpg

幅を160センチに折り畳むことが可能です(折り畳んだ場合も天板端の細工は同一になります)

コンテナ入港は21日の予定です(2018年8月9日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週日曜日の夕方から、関西方面に出張し、本日、帰社致しました。

出張中は迅速な対応が出来ず、お問い合わせを頂きましたお客様には大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。

新幹線は、平日にも関わらず、夏休みということで親子連れで混雑しておりました。

なお、弊社はお盆休みは特にございません。通常通り、土日での営業となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、先日、7日の日にコンテナが出港となりました。

到着は21日の予定です。

今回のコンテナも全てがオーダー品になります。

非常に個性的な家具が多いのですが、本日はアンティークホワイトのダイニングテーブル&チェアをご紹介させて頂きます。


テーブルは定番のXタイプですが、アンティークホワイトで塗装するのは当社でも初めてでした。

チェアとセットした写真があると良いのですが、スペースの関係もあり、個別の写真となってしまいます。

リゾート感たっぷりのダイニングセットに仕上がったように思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



x-white-700.jpg

脚部の角は、一般的な当社の家具よりも丸めております。

早川様 チェア(塗装後)-700.jpg

CB-2タイプチェアをセットされております。

直径165センチの丸テーブルです(2018年8月3日)

| コメント(0)


こんにちは!

毎日うだるような暑さが続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は今週、軽井沢に出張しておりました。

軽井沢・・・ということで、もう少し涼しいのかと思いましたが、あまり違いを感じられませんでした。

タクシーの運転手に聞いたところ、これほど暑いのは軽井沢では極めて珍しい(?)とのことでした。

今年4月にバリに行きましたが、ずっと涼しく、日本の夏とは比べようがありません。

日本は確実に亜熱帯性気候に突入しているのかもしれません。


さて、本日は直径165センチの丸テーブルをご紹介させて頂きます。

ご覧の通り、Wタイプとなります。

これだけ大きなテーブルは、他ではまず入手困難だと思います。

特に、Wタイプのデザインですと、非常に豪華で、ご覧になられたお客様は確実に驚かれると思います。

大型の丸テーブルをご検討されているお客様は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/




八幡様テーブル(塗装後)-700.jpg

直径165センチ。超大型の丸テーブルです。
 


こんにちは!

連日、暑い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今年は4月にバリに行き、早い夏休み(?)をとっているだけに、夏場はしっかりと仕事をしなければいけません。

とは言いつつも、この暑さでなかなか身が入りません。

せめて少しバリの気分でも・・・とネットを調べておりましたところ、揚げた魚で有名な、サヌールの「マックベン」がウブドにも出店した・・・との情報を見つけました。


サヌールのマックベンは非常に人気があり、ここのところ毎年値上げをしておりました。

人気になると「値上げ」と「店舗の増設」を行うのは、バビグリンで有名な「イブオカ」と全く同じパターンです。

ただ、イブオカは決して味が落ちておりません。

マックベンも、ぜひ、味はそのままで居て欲しい・・・と感じている次第です。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



-700.jpg

バリが好きな人の間では、非常に有名なマックベンの揚げた魚ときゅうりの入ったスープです。写真を見るだけではどう見てもおいしそうではないのですが、毎日でも食べたくなってしまうおいしさです。

warung_mak_beng_1-700.jpg

従来の店舗です。いかにもワルンといった感じです。

IMG_1647-700.jpg

こちらがウブドに新しく出来た店舗の看板です。場所はマスのようです。

IMG_1648-700.jpg

店舗の門構えです。ワルンというよりレストランといった感じです。マックベンは大好きなお店ですので、ウブドにも出来るのはすごくうれしいのですが、値段は今のままをぜひキープして欲しい・・・・と感じている次第です。

古木を用いた棚です(2018年7月18日)

| コメント(0)


こんにちは!

連日、猛暑が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私はこれから大阪方面に出張する予定で、帰社は金曜日になります。

山手店はカレンダー通り土日の営業となります。

皆様からのお問い合わせ・ご来店を心からお待ちしております。


さて、先日、お酒のボトルを収納するキャビネットを納品させて頂きましたお客様から、古木を用いた棚のお問い合わせを頂きました。

四隅の柱は、多少、枝などが残る古木が理想で、真っ直ぐではなく、多少のカーブなどがあった方がそれらしいのかもしれません。

とは言いつつも、デザイン画ではなかなかそのような感じに描くことが出来ません。

それらしい古木が見つけられるかどうかが肝であるように思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



古木の棚.jpg

引き出しの前面には、ストーンレリーフを取り付けています。

幅150センチの食器棚です(2018年7月15日)

| コメント(0)


こんにちは!

本日二度目の投稿となりますが、先日来ご案内させて頂いている李朝風の食器棚の別サイズをご紹介させて頂きます。

ご覧頂く通り、横幅が広がり、扉が3枚になっております。

地震のことなどを考慮すると、あまり高さのある食器棚はどうかと思います。

安定性ということで判断すると、このような横に広いデザインが宜しいように思いますがいかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



幅150センチ(設置イメージ)-700.jpg

幅150センチの食器棚です。


こんにちは!

まだ7月中旬(学校も夏休み前!)にも関わらず、夏バテ気味の今日この頃です。

三連休の中日となりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

弊社は暦通りの営業(山手店は土日の営業です。祭日は営業しておりません)となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

さて、以前、アンティークスタイルのベッドを納品させて頂きました都内のお客様から、キャビネットおよびコンソールデスクのご相談を頂きました。

弊社の既存製品を色々と組み合わせたデザインで、サイズはお客様にご指定頂きました。

キャビネットは左右が分割出来るスタイルで、搬入等を容易にしております。

チーク古木のキャビネットが、これだけ並ぶと非常にインパクトがあると思います。

完成が非常に楽しみです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



キャビネット(設置例)-700.jpg

右側のキャビネットは左右に分割出来ます。

キャビネット(別角度)-700.jpg

キャビネット部分のアップです。

幅130センチ-700.jpg

コンソールデスクのアップです。

扉のデザインを変更しました(2018年7月13日)

| コメント(0)


こんにちは!

横浜市内のお客様からご相談を頂いている李朝風の食器棚とTV台ですが、サイズを変更致しました。

これに伴い、扉のデザインを改めて考えてみました。

非常に細かなデザインにするのも素敵なのですが、細かすぎると"うるさく"なってしまうように思います。

逆に、従来のデザインの場合、少し"寂しい"ように思います。

全体のバランスを考慮すると、ちょうど中間的なデザインが良い様に思いますがいかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



幅90センチ(2)-700.jpg

幅90センチのTV台で、このように細かな細工ですと、うるさすぎるように思います。

幅90センチ(5)-700.jpg

これだと少し簡素過ぎるように思います。

幅90センチ(別デザイン)-700.jpg

このくらいがベストと思いますが、いかがでしょうか?

幅105センチ(別デザイン)-700.jpg

こちらが変更後の食器棚です。

幅105センチ-700.jpg

これだとちょっと物足りない感じです。

塗装を黒にしてみました(2018年7月9日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日、ご紹介させて頂きました李朝風の食器棚とTV台ですが、塗装を黒に変更してみました。

食器棚には、ヒンジも取り付けてみました。

こうするだけで、かなりイメージは異なるように思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



syokki-dana-black-700.jpg

李朝風の食器棚を黒に塗装し、ヒンジを付けてみました。

chinese-tv-board-black-700.jpg

同様のコンセプトのTV台です。

李朝風の食器棚とTVボードです(2018年7月4日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週、山手店にご来店を頂いたお客様から、李朝風の食器棚とTVボードのご相談を頂きました。

李朝風の家具の「決め手」は、やはり扉の細工ではないでしょうか?

(または、それらしい真鍮製の金具でしょうか?)


調べてみると、扉の細工だけでも非常に数多くの種類がある様で、正直なところ「万人向け」というよりも、「その方の個性に合わせる」方が宜しいかと思います。

とり急ぎ、代表的な細工で製作してみましたが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



食器棚-700.jpg

李朝の代表的な細工だと思います。

食器棚(別角度)-700.jpg

W:90  D:45  H:180センチで作画しております。

李朝TVボード-700.jpg

扉に同じ細工を施したTVボードです。


こんにちは!

先日、横浜は梅雨明けし、本日もうだるような暑さとなっております。

昨日は土曜日ということで本来は山手店の営業日でしたが、出張のため臨時休業とさせて頂きました。

本日は通常通りの営業となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、先日、納品をさせて頂きました鎌倉市のお客様より、キャビネット設置後の写真をお送り頂きましたのでこちらのブログでもご紹介をさせて頂きます。

こちらのキャビネット、高さは207センチになります。

写真のように、お酒のボトルがたくさん入る構造となっております。(下二段は一升瓶が入るようになっております)


入れる種類によってピッタリの棚の高さに出来るのも、オーダーならではだと思います。

ソファの近くにこのキャビネットがあると、どんどんお酒が進んでしまいそうです(笑)



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



yamamoto-image2-700.jpg

扉の前面には石彫りが付いております。

yamamoto-image3-700.jpg

チークオイルを塗った後に、ワックス仕上げを行っております。

楕円のダイニングセットです(2018年6月28日)

| コメント(0)


こんにちは!

とあるお客様よりラタンのチェアについてお問い合わせを頂きました。

弊社では、ラタンのチェアは取り扱いがないのですが、ラタンのように軽い感じのチェアは、これからますます必要になる・・・と思い、今回、新しくデザインを作成してみました。

チェアだけではなく、背もたれ付きのベンチも考えてみました。

個人的には、チェアの背面からのデザインが気に入っているのですが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



ベンチ&チェアセット-2-700.jpg

軽量な感じのチェアです。

ベンチ&チェアセット-700.jpg

個人的には、チェアの背面のデザインが気に入っております。

楕円テーブルを囲むベンチです(2018年6月27日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は、私の自宅近隣にお住まいを建築中のお客様宅に、家具のお届けでお邪魔させて頂きました。

梅雨とは思えないような天候で、たっぷり汗をかきました。

自宅に戻りシャワーを浴びたところ、体重が3キロ以上(!)減少しておりました。

今回の配送は、大型のベッドなどが多かった為、ダイエット効果抜群でした。

その分、ビールを飲みましたので、また元に戻っていると思いますが・・・・・。


本日は、とあるお客様からご相談を頂いている、楕円型テーブルを囲むベンチをご紹介させて頂きます。

最大の特徴は、「ベンチを収納すると、テーブルとベンチが一体化すること」です。

ベンチは、あまり大きく作り過ぎると、多人数で利用した場合、中に入るのがたいへんです。

4分割程度がベストだと考えます。

なお、楕円型テーブルの、天板端の部分には、過去にも何度か製作した事のある、ロープ柄の彫りを施しました。

天板の中央には、ちょっとしたアクセントとして25×25センチの彫りを設けております。

(ベンチの下にも同一の彫りを入れました)

オーダーメイドだからこそ実現出来る、手の込んだダイニングセットです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/





ベンチ(出したところ)-700.jpg

ベンチを開いた状態です。

ベンチ(出したところ)-2-700.jpg

斜め上から見るとこんな感じです。

ベンチ収納-700.jpg

ベンチを収納すると、輪になります。


こんにちは!

浦安市にお住いのお客様より、以前、弊社がIT企業様のミーティングテーブルとして製作をさせて頂いたガラス製のラウンドテーブルを長方形に近い楕円で製作したらどうだろうか?・・・・と言うご相談を頂きました。


私も全く考えていなかったデザインで、早速、3Dモデルを作成してみました。


幅:210センチ、奥行:110センチのスクエアテーブルの角を丸めたデザインで、天板を2本の鉄骨で支える形にしてみました。

個人的には、非常にスタイリッシュなデザインになったように思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



楕円テーブル-700.jpg

幅:210センチ、奥行:110センチの楕円型テーブルです。

楕円型テーブル-1-700.jpg

天板は5センチ厚。あえてスラントさせています。

楕円型テーブル-2-700.jpg

別角度の画像です。

脚4本-700.jpg

脚を4本に変更し、台座部分も少し小さく形状を変更しております。

脚4本(別角度)-700.jpg

別角度です。

天板形状変更-700.jpg

台座への取り付け位置を変更しております。また、天板の形状もより楕円型に変更しております。

ガラス無し-700.jpg

天板のガラスを無しにした場合です。

幕板彫りあり-700.jpg

幕板と天板に彫りを入れたタイプです。脚部も若干太くしております。

天板アップ-700.jpg

天板のアップです。中央に30センチ角の彫りをアクセント的に施しております。(ガラスを置く形ですので、表面はフラットです)

ワックス仕上げです(2018年6月21日)

| コメント(0)


こんにちは!

ここのところ、横浜地区は梅雨空が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は、月曜日から3日間、鎌倉市のお客様からのご依頼に基づき、キャビネットの「ワックス仕上げ」を行っておりました。

当初、工場にて通常の「チークオイル仕上げ」を行っていたのですが、意図されていたのは「ワックス仕上げ」だったため、一旦、チークオイルを落とし、ワックスで再仕上を行った次第です。

表面を単純にフラットに削る場合、機械で削れば簡単なのですが、今回のキャビネットの場合、かなり凹凸があるため、基本的にはサンドペーパーで凹凸に合わせて磨き上げております。

表面のチークオイルは完全に落としておりますが、深くまでしみ込んだチークオイルが残っている為、単なるワックス仕上げとは異なる感じに仕上がっております。

アンティークな風合いが出ていると思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



IMG_1970-700.jpg

チークオイルを一旦、落とし、ワックスで仕上げております。

IMG_1961-700.jpg

扉の表面にストーンカービングをはめ込んでおります。

建物の構想段階からご相談下さい(2018年6月18日)

| コメント(0)


こんにちは!

弊社はリゾートテイストの家具を製作している関係で、別荘などに納品させて頂くことが非常に多い会社だと思います。

最近では、設計士さんからご相談を頂き、建具などを製作させて頂くこともよくございます。

お客様からは、「設計士さんと打ち合わせしても、なかなかこちらの希望が伝わらない・・・」という話をよく伺います。

最近では、ネット等の普及により、お客様サイドが非常に情報をお持ちで、専門家以上に詳しいお客様が少なくない・・・ということがこのような状況を生み出している原因ではないかと推察致します。

いくら専門家と言っても、設計士さんは「設計のプロ」であり、「モダン・アジアンな建物に・・・」とか言われても、対応出来る設計士さんは限られてしまうのではないでしょうか?


そのような際に、何か具体的なイメージを伝えることの出来る資料があると、お客様のご意向を正確に伝えることが可能だと思います。

弊社では、時々、構想段階からご相談を頂くことがございます。

添付の画像は、とあるお客様からご相談を頂いた際に作画したイメージスケッチですが、土地の大きさや形状、傾斜に合わせ、どのような建物が良いかを検討させて頂いた物です。

この程度の簡単なイメージ画像であれば、おおよそ1時間もあれば作画出来ます。

家具だけではなく、建物の構想段階からぜひお気軽にご相談ください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



bessou-700.jpg

高台に位置する、海一望の別荘です。

bessou-2-700.jpg

大きなベランダが特徴です。

お客様より写真をお送り頂きました(2018年6月13日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日来、ご紹介をさせて頂いている、スタイリッシュなデザインのラウンドテーブルですが、本日、お客様にお届けさせて頂きましたところ、早速、お部屋に設置頂いた際の写真をお送り頂きました。

従来からお持ちのチェアに合わせて頂いたのですが、サイズ感及びデザイン、色合いを含め、はまり過ぎ!といった感じです!

弊社はアジアンテイストの家具をメインに製作させて頂いておりますが、最近はこのようなモダンなデザインのテーブルをよく製作させて頂きます。

ラウンドテーブルは、あまり市場で販売されていないかと思います。

「デザインなどは気に入っているものがあるけど、サイズ的にうちにはちょっと・・・・」という場合は、ぜひお気軽にご相談ください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



l-type table-700.jpg

直径110センチのラウンドテーブルです。

仕上げ前のガラスの飾り棚です(2018年6月12日)

| コメント(0)



こんにちは!

以前、こちらのブログでもご紹介をさせて頂きました、ガラスの飾り棚ですが、おおよその形が出来上がりました。

前面を扉としており、この部分を開けることでディスプレイする物の出し入れを行います。

このようなデザインのキャビネットは、あまり弊社では一般的ではない為、今後もこちらのブログで製作状況をご案内させて頂きたいと思います。


デザイン的には、装飾が少なめのすっきりしたデザインです。

綺麗な感じに仕上がるよう、木材は木目が目立たない「マホガニー」をチョイスしております。

完成が楽しみなガラスの飾り棚です。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/


扉クローズ-700.jpg

材質はマホガニーをチョイスしています。

扉オープン-700.jpg

扉を開けるとこんな感じです。


こんにちは!

既に何度かご紹介をさせて頂いている、直径110センチの丸テーブルですが、個人的には非常に「カッコ良いテーブルが出来た!!」と考えております。

出荷前に撮影させて頂きました、別角度の画像も(しつこい様ですが)ご紹介させて頂きます。


こちらのテーブル、もちろん弊社が得意とする「アジアンテイスト」ではございません。

これ以上ないというぐらい、「モダンテイストのラウンドテーブル」だと思います。


厚い天板をわざわざ削ってスラントさせているなど、非常に贅沢な作りですが、このテーブルのデザインには非常にマッチしているように思いますがいかがでしょうか?


写真のテーブルは直径が110センチですが、もちろん他のサイズでも製作が可能です。

例えば、直径140センチで製作する場合には、もう少し脚部を太くするなど、全体的なバランスを見ながら調整させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



IMG_1921-3-700.jpg

モダンスタイルのラウンドテーブルです。

モダンデザインのTVボードです(2018年6月6日)

| コメント(0)


こんにちは!

6月1日にコンテナの引き取りがあり、ようやく出荷が一段落となったところで、直ぐに出張が入りました。

今回の出張は大阪と兵庫県で、昨日、深夜に帰社致しました。


いつもながらではございますが、お問い合わせを頂きましたお客様には十分なご対応が出来ず、誠に申し訳ございませんでした。

さて、本日は「モダンなデザインのTVボード」をご紹介させて頂きます。

最大の特徴は、厚さ5センチの扉です。

5センチ厚の扉を作成し、写真のような独特な形状に傾斜を設けております。

非常に珍しいデザインですので、今後も進捗をご紹介させて頂きます。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



楠本様 TVボード-700.jpg

他にはない、独創的なデザインです。

寄木細工の丸テーブルです(2018年5月31日)

| コメント(0)


こんにちは!

明日はコンテナの引き取り日になります。

オーダー頂きましたお客様、長らくお待たせ致しました。

ご指定の日時に家具をお届けさせて頂きます。

今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。


さて本日は、只今、製作中の「寄木細工のラウンドテーブル」をご紹介させて頂きます。

直径は120センチですが、天板の厚さはなんと7センチ!

非常に凝ったデザインのテーブルになります。


天板をご覧頂くと、寄木が非常に良い感じです。

木目がよく見えるよう、アンティークホワイトで仕上げる予定です。


こんなテーブル、世界中探しても、どこにもないと思います。

ないものは作ってしまう・・・が弊社のポリシーです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



楠本様テーブル-2-700.jpg

直径120センチのラウンドテーブルです。

コンテナが入港となりました(2018年5月28日)

| コメント(0)


こんにちは!

金曜日から関西方面に出張し、昨夜、帰社致しました。

昨日、予定通りコンテナが入港したようで、只今、通関等の手続きを手配しているところです。

オーダー頂きましたお客様、大変お待たせ致しました。

お届け等に関し、順次、ご案内をさせて頂きます。

今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。


さて、本日は、先日もご紹介させて頂きました、楕円型のテーブルの塗装後の写真をご案内させて頂きます。

「明るめのカラーに・・・」というご要望でしたので、ウォールナットブラウンの2回塗りで仕上げさせて頂きました。

材質は「マホガニー」。天板の木目はあまり目立たず、綺麗な仕上がりだと思いますがいかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



kou-table-700.jpg

楕円型のテーブル。ヨーロッパ調のデザインです。

塗装後の写真です(2018年5月11日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日ご紹介させて頂きましたスタイリッシュなデザインのラウンドテーブルですが、個人的にはかなり気に入っており、塗装後の写真もご紹介させて頂きます。

天板と脚部で構成されるテーブルは、機能を考慮するとどのようなデザインでも良い訳ではありません。

ガタツキなどがある様ではもちろんだめですし、脚部が邪魔なようでもダメと言えます。

それでも、今回、製作させて頂いたテーブルは、非常に斬新なデザインだと思います。

改めて、テーブルのデザインというのは本当に奥深い・・・と感じております。

こちらのテーブルは、既にコンテナに積載し、横浜港に向けて航海中です。

実物を見るのが本当に楽しみです。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



l-type table side -700.jpg

天板のスラント具合が何とも言えないカッコよさです。

L-type table-700.jpg

脚部に鉄骨を内包する事により、十分な強度を確保しています。


こんにちは!

GWも残りあと2日となりました。

弊社は通常通り、土日のみの営業ということで、本日は山手店をオープンしております。

明日も通常通りの営業となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、本日は只今製作中のスタイリッシュなデザインの丸テーブルをご紹介させて頂きます。

写真をご覧頂きます通り、非常にスタイリッシュなデザインです。

写真のテーブルは直径が110センチのタイプになりますが、もちろん、異なるサイズでも製作が可能です。

ご興味を持たれましたお客様に関しましては、ぜひお気軽にお問い合わせください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



松村様テーブル -700.jpg

直径110センチのスタイリッシュなラウンドテーブルです。

松村様テーブル-700.jpg

天板をあえてスラントさせております。非常に軽快なイメージに仕上がりました。

楕円型のダイニングテーブルです(2018年5月3日)

| コメント(0)


こんにちは!

以前、ご紹介させて頂きました楕円型のテーブルですが、支柱の形状や台座の大きさなど、細部を変更致しました。

支柱などは以前に比べかなり細くなり、繊細さの感じられるテーブルに仕上がりそうです。

デザイン的には、バリの家具というよりも、ヨーロッパのアンティーク家具のようなイメージかと思います。

実際のアンティーク家具ですと、経年劣化により細部にガタツキなどが生じている可能性が高く、今回のように新材を利用して製作すれば、そのような心配はなく、安心です。

「あこがれのデザインのテーブルがあるけれど、入手が困難・・・」などといった場合には、ぜひ当社にご相談ください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



河本様 再製作テーブル-700.jpg

木材はマホガニー。木目が非常に綺麗です。

20180503_160318_resized-700.jpg

別角度です。

河本様テーブル(脚部台座)-700.jpg

脚部のアップです。お客様のデッサンに基づき、細かな細工を施しました。


こんにちは!

先日、こちらのブログでご紹介をさせて頂いた、「プリンターを収納可能なデスク」ですが、なかなか理想的なデザインに到達できません。

幅や奥行を広げれば簡単なのですが、あまり大きくしてしまうと邪魔になるし・・・ということで、色々と試行錯誤を繰り返しております。

特にお客様に不評であったのが、右袖の引き出し部分の幅(少し狭い)でした。

何かないか・・・と考えた結果、思い浮かんだアイデアが「プリンターの向きを変える」という方法です。


ただ、向きを変えると右袖の引き出し部分は広く出来るのですが、どうしても机の奥行を5センチ広げる必要があります。

当初、45センチであった奥行を50センチに変更してみました。


さらに思い浮かんだアイデアが、右袖と左袖の奥行サイズを変える方法です。

こうすることで、「でっぱり感」は軽減出来るのではないでしょうか?

(デスクの天板にカーブを設けております。ある意味、デザイン性の高いデスクです)


いずれにしましても、かつては実際に作ってみなければなかなか実物をイメージすることが出来ませんでした。

今ではパソコン上でシミュレーションすることが可能となっております。

便利な時代になったものです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



150×45センチ(プリンター)-700.jpg

当初、描いた150×45センチのデスク。

150×50センチ-700.jpg

奥行を5センチ大きくすることで、プリンターの向きを変えております。(プリンター上部にも扉を付けました)

150×(55、45)センチ-700.jpg

こちらは、右袖と左袖の奥行サイズを10センチ変えたデザインです。カーブしている天板がおしゃれです。

4月に宿泊したバリ島のヴィラです(2018年5月1日)

| コメント(0)


こんにちは!

GW前半の連休が終了致しましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

人によっては9連休・・・と言う方もいらっしゃるかと思います。

弊社はGW期間中も通常通りの営業(山手店の営業は土日のみ)となります。

メール等でのお問い合わせはいつでも可能です。

皆様からのお問い合わせ、ご来店を心からお待ちしております。


さて、本日も横浜地区は快晴!です。

こんな天気を見ていると、先月、訪問してきたバリを思い出してしまいます。

帰国後、まだ数日しか経っておりませんが、早くも再訪したくなっております。(それぐらい快適なヴィラでした)

まだご紹介していなかった画像を改めて掲載させて頂きます。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



IMG_1775-700.jpg

ヴィラの周りは非常に贅沢な空間が広がっております(ほぼこのヴィラの為の空間です)

IMG_1796-700.jpg

レストラン側から海を臨む。宿泊した日に他の宿泊者は一人もおらず、この大きなプールがプライベートプール状態でした。

IMG_1813-700.jpg

ビーチよりヴィラを臨む。砂浜に寝そべっている人は、ヨガを行っておりました。生け垣が2メートル以上ありますので、遊歩道を歩く人はヴィラの存在に気付きません。

IMG_1804-700.jpg

室内の写真を一枚も掲載しておりませんでした。天井が異常に高いのがお分かり頂けると思います。

IMG_1758-700.jpg

大通りからヴィラまでの通路です。別荘が立ち並ぶエリアで、関係者以外は中に入れません。(警備員が立っております)セキュリティ面も全く問題ありません。

IMG_1756-700.jpg

別荘地内は花が咲き乱れております。

アイテム

  • 大磯-8-700.jpg
  • 大磯-7-700.jpg
  • ガラスキャビネット(オープン)-700.jpg
  • ガラスキャビネット-700.jpg
  • 国岡様ガラスキャビネット(クローズ)-700.jpg
  • 透かし彫り変更-700.jpg
  • 引き出し1段、扉に透かし彫り-700.jpg
  • 幅150センチ(扉デザイン変更)-700.jpg
  • 幅150センチ(彫りあり、扉デザイン変更)-700.jpg
  • 引き出し1段-700.jpg
Powered by Movable Type 5.2.10